ホーム > お知らせ&トピックス > お知らせ&トピックス詳細

ファインダー越しの365日 その10

2016/03/04

介護施設の『中』は、見えにくい。

用事でもなければ
施設の中に入る機会も少ない。
そこにきて、個人情報の絡みもあり、
発信できる情報に制限もある。

離職率の高い職種。
3Kの職種。
他の業種と比べ低賃金。

世間で言われる介護職のイメージ。
間違っている…とも言えない。

ニュースに取り上げられる時の
介護施設は悪いニュースばかり。
良いイメージなど、到底持てない。


特別養護老人ホームいっぷくの『中』を見てみよう。


ユニット(ご利用者の生活ブロック)で
「写真を撮らない?」と
声を掛けてみたとき。


いっぷく食堂で、たまたまカメラを持っていたので
「写真を撮ろうか?」と
声を掛けてみたとき。


ホームページの記事探しに施設内で見つけた
「笑ってくれないかなー?」と
施設ご利用者に寄り添う一枚。


先輩を撮ってみたけど先輩よりも良い表情をしていて、
「彼の方が先輩よりも介護士の鏡だねー」と
みんなで後輩職員をほめたとき。


特別養護老人ホームいっぷくの『中』。

特別養護老人ホームいっぷくの『日常』。


楽なことばかりではないけれど、
世間に皆さんに知ってほしい日常を
数枚切り取ってみた。
M.K

社会福祉法人 しただ 〒955-0131 新潟県三条市庭月630番地4