ホーム > 高齢者事業

高齢者事業
高齢者事業

法人理念

「こころとからだにくつろぎのいっぷく」

行動指針

法人職員として約束します。

  • 主役はご利用者です。働く側の都合で考えません。ご利用する立場で考え、行動します。
  • 『できません』、『不可能です』とは言いません。今できるところから行動します。
  • 職員同士よく話し合い、情報の共有化を大切にします。対話により知識を増やします。
  • 報(報告)・連(連絡)・相(相談)を心がけます。
  • 地域との関わりを何より大切にします。
  • ご利用者には学ぶ心で接します。叱責したり、教育的言動はいたしません。

ケア方針

1. 『寄り添う』ケア

生活を一緒にする中で、その人の生活のペースを大切にします。

ふだんの1日1日を大切にすごします。

2. 『元気が出る』ケア

人は麻痺や老化で元気がなくなるのではありません。

年をとって麻痺したからだを持ってまで、生きたいという気にならないからです。

その人の元気を取り戻すケアをします。

2. 『知る』ケア

人にはそれぞれ生きてきた歴史や人生があります。

その方を知る努力をし、個性を大切にします。

社会福祉法人 しただ 〒955-0131 新潟県三条市庭月630番地4